空港の荷物が出てくるターンテーブルから、いつまでたっても荷物がでてこない。

普通は、あせりますよね。
さて、どうしたらよいでしょうか?
私の実体験を踏まえて、対処法についてまとめてみました。


スポンサー

まずは、baggage claim counterに行きましょう

ひとまず、落ち着いて、深呼吸をしましょう。客観的に見て自分は今、どんな状況におかれているのかを考えてみましょう。
そして、カスタマーサービス、英語では’baggage claim counter’が必ず近くにあるので、探しましょう。
そして、スタッフに
私の荷物が出てきてないんです。
My baggage didn’t come out.
もし、通じなければ英語を紙に書くなどして意思疎通を図りましょう
当時の私は気ばっかりあせって、しどろもどろで覚えたての英語を話してました。なんせ、TOEIC240点ですから。。(よく、それで海外に行こうと考えたもんだ)
係りの人は手慣れていますから。あなたの様子から状況を理解してくれるはず。そして、一緒にbaggage claim tag を渡しましょう。これは、荷物を預ける時に荷物に張った、半券、つまり、控えですね。これで、その、半券に記されている荷物がなくなったということが、相手にわかります。


書類に必要事項を書きましょう。

スタッフは手「荷物紛失報告書」、英語で’Property Irregularity Report’ を渡してくれますから、そこに、必要事項を書いていきましょう。
内容は
「最後に荷物を見た場所」Place where bag was last seen
「荷物の半券に書いてある目的地」Destination on baggage claim tag
「荷物の材質」Material of bag
「バッグについてるマークやホテルのステッカーなど」Marking/Hotel stickers on the bag
内容Contents


スポンサー

戻ってくるのを待つのみ。

必要事項を書き終えたら、スタッフに渡します。そして、荷物が出てきたら連絡しますと言われるので、
あとは、待つだけです。。


補足

それで、いつ見つかるのか。。
80%は1週間以内に出てくるそうです。
内訳としては、「乗せ忘れ」、「経由地に置き去り」、「違う空港に行ってしまったり。
現在はロストバゲージを管理するオンラインシステムにより、かなり減少しているそうです。

2020年、海外留学前の準備。持物リスト徹底チェック!


スポンサー

まとめ


うちの家族の場合、カナダから日本に帰国する際、羽田空港から名古屋空港に乗り継ぎの際に、羽田空港で置き去りにされたようで、名古屋空港についても荷物が出てこなく、荷物なしで名古屋の実家に滞在し、3日後に配達されたそうです。
しかも、次回の一年以内のフライトの場合チケットが20%オフになるという特典付き!ラッキー!でした。もちろん、使わせてもらいました。

エアーカナダ公式ウェブサイト
https://www.aircanada.com/jp/ja/aco/home.html#/

スポンサー
飛行機からの紅葉
最新情報をチェックしよう!